隣に停まっている車に注目して駐車場所を決めよう!

クルマでどこかに出かけた際、必ず駐車場にクルマを駐車すると思いますが、隣にどんなクルマが停まっているか意識していますか?隣に停まっているクルマによって、停めやすかったり、出る時も出やすいといった特徴があります。

最も理想的なのは、両隣にクルマが停まっていない場所です。当然ですが、何も気にする必要が無いので、多少線を越えていても問題ありませんね。特に初心者は、出来る限り空いている駐車場を狙って、周りに迷惑をかけないようにしましょう。擦ってしまったら、自分も相手も困ってしまいますからね。

次に良いのは、片方だけクルマが停まっている場所です。クルマが停まっている方向だけに気をつけていれば、ぶつけてしまう心配が無いので安心です。ただし、クルマが無い方向が壁という場合には、擦らない様に注意が必要です。

両側にクルマが停まっている場合は、両側に大きなクルマが停まっている場所よりも、片方だけでも小さな軽自動車が停まっている場所を選ぶのがオススメです。駐車する時に難しいのは、教習所でも難関ポイントだった「方向転換」の動きです。両隣に停まっているクルマが大きい場合には、かなり前にせり出しているので、擦ってしまう可能性が上がります。しかし、片方だけでも小さな軽自動車が停まっていれば、せり出している部分が小さいので比較的簡単に駐車を行えます。

あまり、運転に自信が無いという方は、駐車場でクルマを停める際に隣のクルマに注目してみてはいかかでしょうか。